ホーム > コスモピアについて > 沿革

沿革

1982 年 当時大学在学中の田子みどりを中心に女子学生が集まり、科学タレントチーム「ザ・コスモス」を結成、経団連軽井沢フォーラムにてサイエンスショーを企画実演し好評を博す。
1983 年 株式会社コスモピアを東京都千代田区に設立、女子学生ベンチャーとして注目を集める。むずかしいことをわかりやすく伝える科学プロダクションとして、展示会やショールーム、TV、雑誌等の仕事を幅広く受注する。
1985 年 科学万博つくば'85 において、NTT パビリオンとテレビ会議の対置(東京、名古屋など)、アメリカ企業館などの展示案内業務を担当し、100 名以上のスタッフを抱える。
1986 年 人材の教育供給専門会社の株式会社ステップを設立。
1991 年 株式会社ステップが一般労働者派遣事業の認可を取得。
1995 年 港区北青山に「コスモピアパソコンスクール」(NHK文化センター提携)を開校。企業、学校、自治体、個人などを対象に、ITリテラシー教育事業を展開する。
2002 年 東京都IT講習を受託。年間で約5000人の講習を実施。
2003 年 株式会社コスモピアと株式会社ステップの事業を統合。
2007 年 プライバシーマークの認定を取得。
2011 年 東日本大震災をきっかけに、オフィスのペーパーレスに取り組む。
2012 年 本社を千代田区(現所在地)に移転、Office365を導入し社内にフリーアドレスを導入。
2013 年 会社設立30 周年を迎える。テレワークを導入するなどより柔軟な働き方を実現し、社会課題解決型企業を目指して、さまざまなネットワークをつなぐ場づくりに取り組んでいる。